ブログ

201607aruku

HPをみているとワクワクして見入ってしまう平屋の暮らし

とにかく来て観て触れて体感したら

将来の家の構想が明確になるような気がします

住宅や店舗の設計・施工、LOST+FOUNDの家具・雑貨の販売をされているオシャレな空間でイベントがあります

ミツロウキャンドルの展示販売もあります

こんなお家に住んで家具はこんな感じで

キッチンはこうしてああして♪

そうそうミツロウキャンドルはここに置きたい

などなど。。。いろんな夢を叶えに来てください

きっと心がすてきなお部屋の構想で満たされます

miniの試乗もあるというから新車お考えの方や

そうでない方にも楽しいイベントになると思います

24日は日和田へおでかけください

LIVES

350_Ehon_21417

 

七夕さまが近くなると思い出すこの絵本

おこだてませんように

 

ぼくはいつもおこられる

いえでもがっこうでも。。。

どないしたらおこられへんのやろ

どないしたらほめてもらえるのやろ

ぼくは、わるいこなんやろか。。。

 

7月7日 たなばたさまにおねがいを短冊にかくのですが

このとき先生がとった気づきが

大人ならだれでもハッとしてしまうのです

子どもの目線にたてているでしょうか

その子なりの想いがある

それに気づいて受け止めること

忙しい時こそやっぱり一呼吸してこころに余裕を持ちましょう

タイトルも??不思議な言葉ですね

さて、この先のお話はえほんでおたのしみください

最近出会った子供たちが書いた短冊には

家族がなかよくくらせますようにとありました

ちいさい身体と心で一生懸命家族の幸せを祈ること

とても感動しました

 

 

 

o0640042510767917920 o0640042510767917918 o0640042510767917916 o0640042510767917917

ピンク色は子宮の色だと選んでくれてキャンドルを持って登場し

サラサラとふわふわと舞うダンサーを息つく暇もなく見届けておりました

アフリカの太鼓ジャンベは軽快なリズムで観客を魅了して

どうやら叩く場所で音が変わる音色の心地よさに聞き惚れて

どうかずっと止まないでほしいと期待しながら

しなやかな動きに芸術性を感じた夜

テーブルのキャンドルもほの暗い感じにうっとりでした

こんな素敵な夜に私のキャンドル使ってくれてありがとう

 

ページTOPへ